広告媒体所有者、広告運営担当者、広告代理店が、ディスプレイ広告、動画広告、モバイル広告の購入、販売、配信、表示、ターゲティングのために使用するプラットフォームやツールは、リアルタイムで機能しなければなりません。膨大な量のセグメント化された顧客データは、Webサイト訪問者がデジタルの属性情報に接すると、一瞬で交換されます。インターネット広告企業は、この競争の激しい業界において、真に拡張性があり、コスト効率が高く、パフォーマンスの高いデータ・インフラストラクチャを必要としています。

使用前にご質問はありますか?

Aerospikeを信頼する、インターネット広告業界大手企業

  • Adobe
  • adform
  • Verizon Media
  • theTradeDesk
  • Sizmek
  • AppNexus - A Xandr Company
  • Neustar
  • Nielsen
  • InMobi
  • Signal Digital
  • AppsFlyer
  • AppLovin
  • dataxu
  • IgnitionOne
  •  

インターネット広告ビジネスにおけるAerospikeのメリット

高速検索

Aerospikeは高速検索を可能にし、モバイル機器を使用する消費者に関する情報を活用して広告リクエストを充実させます。

豊富なユーザー・プロファイル

Aerospikeは豊富なユーザー・プロファイルを保存しており、高速かつ低レイテンシで広告を配信する際に、コンテキストを活用したり構築したりできます。

豊富なユーザー・プロファイル

Aerospikeは豊富なユーザー・プロファイルを保存しており、高速かつ低レイテンシで広告を配信する際に、コンテキストを活用したり構築したりできます。

ストリーミング・データの充実

Aerospikeは、パイプライン内のストリーミング・データを充実させるため、リアルタイム入札に役立つ極めて高速な検索を可能にします。

データの同期

Aerospikeは、革新的なクロスデータセンター・レプリケーション(XDR)により、地理的に分散したデータセンター間で一貫性のあるデータを提供します。

データの同期

Aerospikeは、革新的なクロスデータセンター・レプリケーション(XDR)により、地理的に分散したデータセンター間で一貫性のあるデータを提供します。

TCOの削減

自律的なデータバランシングにより、サーバの設置面積を縮小してデータ密度を高めると共に、ローリング・アップグレードによって資本コストと運用コストを同時に削減できます。

Aerospikeを使い始める

使用前にご質問はありますか?